ワイルドスカイ

電話 03-5667-7153 営業時間12-19時 接客中で出られないことがあります

コオロギカード

コオロギ カエルやは虫類のエサです

コオロギの大きさは7サイズを用意しています、ほぼすべてのカエルなどのえさになるコオロギを見つけていただけると思います。周辺サイズのサンプルをさし上げます→ご希望の際はコメント欄へ書いてください。どの大きさを上げればよいかご不明の場合は生き物名前と大きさ(体長や胴回りなど)をわかる範囲でお知らせください。

カエルの体長:鼻先からお尻までコオロギ最適サイズクリックしてください
カエル体長1cm以下
上陸直後ヒキガエルなど
イエコオロギ1-2令
カエル体長1〜3cmイエコオロギ3令
カエル体長2〜3cmイエコオロギ4令
カエル体長2.5〜3.5cmイエコオロギ5-6令
カエル体長〜4.5cmイエコオロギ7令
カエル体長4cm以上イエコオロギ8令
カエル体長4cm以上ふたほしコオロギ8令

ヤドクガエルは上記と異なります

シロトビムシはこちらです。よほど小さな子カエルでなければ1-2令コオロギを食べられます。ヒキガエルの上陸直後でも多くの場合、1-2令コオロギを食べられます。

コオロギは紙袋に入れてお送りします。開封時ご注意ください。コオロギを他の器に移す際に、紙袋より一回り大きいビニール袋があると便利です。ご希望の方にさし上げますのでコメント欄へ「ビニール袋希望」とお書きください。ビニール袋の使用動画です。

上表はアマガエル、モリアオガエル、シュレーゲルアオガエル、ヒキガエル、ツチガエル、トノサマガエルなどの場合です。ヤドクガエルは大きさにかかわらず、3令中までのサイズです。また、カエルの大きさが3センチくらいになると一段階大きなコオロギでも食べられます。しかし、無理に大きなコオロギを食べ過ぎると消化不良の原因になる可能性があります。

ヨーロッパイエコオロギ(以下イエコオロギ)とフタホシコオロギの違い=フタホシコオロギはイエコオロギより動作が緩慢で敏捷性が乏しい生き物エサに適しています。狩が下手くそな生き物は、フタホシコオロギの方が捕食しやすいと思います。また、フタホシコオロギはイエコオロギより後ろ脚がとれにくいので、ピンセットで扱いやすいです。注意点として、蒸れに弱いので風通しをよくしてください。また、イエコオロギと比較すると共食いしやすいのでエサも豊富に与えてください。どちらが消化がよいかとよく聞かれますが、わかりません。イエコオロギが消化がよいという人もいらっしゃるし、フタホシコオロギの方がよいとおっしゃる方もたくさんいます。適度な量を与えれば、どちらも消化するのだと思います。
冬季はカイロ代実費21円/個(普通タイプ)または44円/個(長時間タイプ)を別途ご負担お願いいたします。ご注文内容により複数個使用することがあります。

コオロギカード

北海道、熊本県、鹿児島県は超速便利用します

予報最低気温が摂氏10度以下の場合は北海道および熊本県、鹿児島県へはクロネコヤマト超速便でお送りします。発送日翌日配達が可能です。通常送料のほかに432円〜の超速便代がかかってしまいますが、輸送時間が1泊ですむため、2泊の通常便よりコオロギをより良い状態でお届けできます。超速便ご希望しない場合は「超速便不可」とコメント記してください→その場合は「コオロギ死亡時保証無し」でお願いします。普通便でお送りします。(福岡県、長崎県、大分県、宮崎県、佐賀県は、通常便(ゆうパック)でも翌日配達可能です。)超速便の詳細はこちらです

カマキリやカナヘビの生まれたては、エサとしてイエコオロギ1-2令を食べます。少し大きくなればすぐに3令も食べられるようになります。ヤモリの生まれたては、初めから少し大きなイエコオロギ3令を食べられます。

アマガエル・ヒキガエル・アカガエルなどカエル飼育の、基本中の基本の説明紙を必要な方は、コオロギなどと一緒にお送りしますので、ご希望の方はコメントに記入してください。

カエルの冬越し対策


猛暑の間は蒸れによるダメージがひどいので、なるべくならカップ不使用をお勧めします。こおろぎは通常、袋に入れてお送りしていますが、コオロギをカップに入れてお送りできます。一つのカップに入れられる量は、次の通りです。5-6令コオロギ→100匹まで。4令コオロギ→200匹まで。3令コオロギ→300匹まで。1-2令コオロギ→300匹まで。ご注文数量が左記より多い場合は複数カップに分けてお送りします。7令と8令およびふたほしこおろぎはカップに入れられませんが、カップ(フタ穴なしの新品)をコオロギと一緒に同送することは可能です。カップにはコオロギ用エサを入れてお送りしますので、少しの間ならそのままカップで飼育できます(弊社の実験では真夏でも3日間は大丈夫でした。しかしながら、お客様ごとに様々な環境があり、数日間の生存を保証できません)。
カップ入りご希望の方はコオロギご注文と一緒に、カップもご注文ください。
盛夏期にカップでに入れてお送りできないことがあるかもしれません。その際は、受注後、個別に相談させてください。
このカップだけご注文いただいてもコオロギは入っていません。コオロギは下のリストから別途ご注文お願いします。
カップの注文数
現在庫数:

コオロギシェルター=多数のコオロギを飼育する際にコオロギの居場所を広げ、また、コオロギを飼育ケースから取り出すときコオロギがコオロギシェルターにくっついてくるので便利です。\20(税込)

コオロギのエサコオロギのエサ=栄養満点のコオロギを与えましょう。栄養失調のコオロギは不完全なエサです。\20(税込)

上の表に戻る

ヨーロッパイエコオロギ1〜2令
コオロギ上陸直後子ガエル用
体長2mm=針先5つ分くらい
画像の黒ゴマと比較してください
キイロショウジョウバエが同じくらいの大きさです。

100匹=0.5gで発送しております→きちんと数えると250匹前後です(サイズにより若干変動します)。発送時の実際の数を見る

(99匹以下)
\10/匹
ご注文数

100匹以上
5.4円/匹

上の表に戻る

ヨーロッパイエコオロギ3令
コオロギ 体長3-5mm=ゴマ粒2個分くらい
ほとんど全てのヤドクガエルが食べるサイズです、イミテーターやアマゾンヤドクなどもこのサイズで大丈夫です
サイズは画像の黒ゴマと比較してください

100匹=1.6g前後、きちんと数えると400匹前後です(サイズにより若干変動します)発送時の実際の数を見る

(99匹以下)
\10/匹
ご注文数

100匹以上
5.4円/匹

上の表に戻る

ヨーロッパイエコオロギ4令
コオロギ体長5ミリくらい=米粒1個分くらい
ティンクトリウスなど一部のデンドロバテス属の成体、フィロバテス属、エピペドバテス属が食べるサイズ
サイズは画像の米粒と比較してください。

100匹以上で159匹など必要な方は100匹を選択後、コメント欄へ59匹と書いてください、自動計算はされませんが再計算して発送いたします。

100匹=2.5g以上

(99匹以下)
\11/匹
ご注文数

100匹以上
5.94円/匹

上の表に戻る

ヨーロッパイエコオロギ5〜6令
コオロギ体長5から8ミリくらい
サイズは画像の米粒や大豆と比較してください

100匹以上で159匹など必要な方は100匹を選択後、コメント欄へ59匹と書いてください、自動計算はされませんが再計算して発送いたします。

100匹=4.5g以上(サイズにより変動します)

(99匹以下)
\14/匹
ご注文数

100匹以上
7.56円/匹

上の表に戻る

ヨーロッパイエコオロギ7令
コオロギ体長9から12ミリくらい
サイズは画像の大豆と比較してください

100匹以上で159匹など必要な方は100匹を選択後、コメント欄へ59匹と書いてください、自動計算はされませんが再計算して発送いたします。

(99匹以下)
\18/匹
ご注文数

100匹以上
9.72円/匹

上の表に戻る

ヨーロッパイエコオロギ8令
コオロギ羽が生える直前から成虫
体長15から25ミリくらい
サイズは画像の大豆と比較してください。

(99匹以下)
\21/匹
ご注文数

100匹以上
10.8円/匹

上の表に戻る

ふたほしこおろぎ8令
コオロギ多くが体長約20-25ミリ前後ですが、もう少し小さい個体も混ざります。
サイズは画像の大豆と比較してください
コオロギイエ8令とフタ8令の比較

(99匹以下)
\21/匹
ご注文数

100匹以上
10.8円/匹

「アミビット」カエルやサンショウウオなど両生類専用ビタミンカルシウム総合栄養補強パウダー

コオロギご注文の方にビタミンカルシウム総合栄養補強パウダーのサンプルさし上げます。
ご希望の方はコメント欄へ「アミビットサンプル希望」と書いてください。

▲TOPへ戻る